結婚相談所の種類

結婚相談所にはいろいろなタイプが存在しています。まずは仲人・結婚相談室型サービスです。こちらは担当カウンセラーや仲人がいて、この人達が相手を探します。そしてお見合いや交際などをサポートしていくことになります。仲人やカウンセラーからのさまざまなフォローを受けることができるでしょう。ただし、このタイプのサービスは個人経営が多いです。その地域に密着してサービスを展開しているケースは少なくありません。

パソコンを打つ女性データマッチング型サービスという結婚相談所もあります。こちらは自分でプロフィールを入力して、希望条件を登録すると、会員の中からその条件に合致する人物を紹介してくれるというものです。お互いの希望条件をマッチングさせるのが特徴となっています。そのような人がいた場合にはメッセージを送ることが可能であり、実際に会うことができます。結婚相談所のサービスの半分はこのタイプです。全国に対応しているサービスが多いため、自分の希望する地域にいる良い相手を見つけられるでしょう。

インターネット型サービスというものもあります。こちらはインターネットで気軽に相手を探すことができるというものです。希望条件を入力して自分で探していくことになります。ただし、幅広いサポートが用意されているわけではありません。